肩こり、首こりは筋トレで治る?

こんな事聞いた事ありませんか?
「いやー最近肩こりひどくてね」
「筋トレ運動すれば治るよ、がんばれー」
そう「筋トレすれば肩こり治る説」ですね

筋トレで肩こり解消って本当か?

腕立て女性
この筋トレすればコリとれる論は本当なのでしょうか?

もし本当であれば整体なんていらなくなってしまいますが・・・
 
さて答えから言いますと、
本当半分、うそ半分ってところですね。

運動、筋トレで肩、首のこりのツラさが緩和することはありますがそれだけですべて良くなることはありません。

肩こり、首こりの一番の原因は、「筋肉のコリによる、血流の悪さ」です。
血の巡りが悪いんですね。

人間の頭は重いので、首肩で一生懸命支えています。
首肩の筋肉が弱いと、頭をきちんと支えられず、負荷となり肩こり首こりになってしまうんです。

運動、筋トレで首肩を鍛えることによって、うまく頭を支えられるようになり、負担が減少し、症状も緩和するということなんですね。

また、運動筋トレで首や肩が普段動かしていない動きをすることにより血行が促され首肩だけではなく身体全体スッキリした感じになると思います。
 

でも筋トレだけじゃだめ

でも筋肉って2種類あるんです。

表層の筋と深層の筋。

表層の筋肉はトレーニングなどで身体を動かすことによってなんとかなったりするのですが体の深い所にある筋肉はなかなか難しいのです。

特に長年積み重なったコリが緩和するのはかなり時間やテクニックが必要です。

 

そこで整体の出番

深い所の筋肉を整体術によってグッーと緩めていくことにより圧迫されている血流と神経を開放して不調を改善するのです。


つまり、運動・筋トレと整体は別々の役割をしている補完しあう関係なのですね。
運動やトレーニングで疲労が溜まった体には月に1回ほど整体でメンテナンスしていくことをおススメします。

ネット予約バナー