腰痛でも腰だけが悪いんじゃない

「湿布を痛い腰のところに貼ってるんだけど全然効かないんですよ」

「前までは腰痛なんて湿布貼れば良くなってたんだけど最近ダメだ」


と腰痛で当院にいらしてこのように言われる方多いです。

初期の軽い腰痛ならば湿布を貼れば良くなっていたかもしれませんが
以前からの慢性的な腰痛だとなかなか湿布を貼ったぐらいでは良くならないことが多いです。

行徳整体 おた接骨院

なぜ治らなくなってくる?

腰痛で腰に痛みがあっても
腰だけが悪くなっているわけではありません。

体は連動してつながっています。
腰が痛いということは必ずその周辺も良くないのです。

腰痛の方は腰周辺の背中、お尻、足がガチガチに緊張して
筋肉が硬くなっている場合がほとんどです。

その周辺も一緒に良くしていかないと
なかなか回復しないのです。

そして慢性の腰痛の方は
全身良くない方が多いです。

それで湿布を貼るだけだと範囲が限局的なものなので
慢性腰痛の方などは良くならない場合があるのです。


だからなるべく全身施術

みなさん普段の生活習慣や仕事での姿勢
年齢、症状が出てからの年数なども違いますので
腰痛の原因は一つではなく1人1人違います。

原因が背中だったりお尻だったり足だったり様々です。

整体施術ではそれを探って1人1人に合わせた施術をしていきます。

湿布効かないなー、と感じてきている方は
整体などを試されるのをおススメしますよ!





関連症状